2008年7月29日火曜日 //////////////////////////

EG2 Season3 SGT300 Rd13 Spa-Francorchamps 【GTR2】

今夜は仕事も珍しく早めに切り上げられた(と言っても19時過ぎだが…)ので急いで帰ってくる。某所に出ていたアナウンスのレースに参加したいから。ということで21時ジャストには自宅に帰還。速攻でPCを立ち上げ、GTR2オンラインにJoinする。もう練習している暇も無いし、設定を詰める時間も残っていない。プラクティスが21時30分までだから限られた時間の中で優先順位を付けて必要なことだけ片付けていく他はない。先ずは一昨日のSUN-TAI鯖 SGT300 Ostereichring 1979 【GTR2】で使用したセッティングデータを読み込んでくること。これをベースに先ずは走ってみる。がーーー、ここで問題発覚。このSpa-Francorchampsというコースは以前、TEAM_2ch仲間内でF-1 1988modのレースで走ってはいるものの、OpenWheelの羽根付きと箱車では全く走り方が違うため、記憶の中にある走り方を辿るとあっという間に砂場へ直行してしまうのだ。何度か砂遊びをするうちに、何となく…程度の感触は掴めるようになってきたのでセッティング開始。取り敢えずギヤ比。先のセッティングから全般的にショート化。後はタイヤでソフトスリックを選択。そして9Lapに見合うであろう燃料の搭載。と、ここまでやって2周ほど走ったところで予選となってしまった。

EG2 Season3 SGT300 Rd13 Spa-Francorchamps
Japan SGT300 ver1.3
Japan SGT300 PlusCarPack
Race Name : JPN-EG2server
Difficulty : Simulation
Server Open : 21:00
Class : SGT300 + Japan GT Legends 300
Circuit : Spa-Francorchamps (2004)(Default Circuit)
Practise : 30mins
Qualify : 15mins(1Attack)
Race : 9laps
SGT ver1.3、PlusCarPackを使ってのレースとなります
今回から「LG_GT300(05_A&S Racing Teamsと06_AMEMIYA RX-7 Teams」を追加します

そんなこんなで予選の1アタックにかけてはみたものの、あっさり途中でスピン。タイムが記録された中ではビリの順位。まぁ何も準備してなかったことを考えれば致し方なしなのかもしれません。決勝は気を取り直してグリッドに着き気合いを充填。そしてここでまた大きな誤算。何とローリングスタートじゃないですか。一昨日のスタート大失敗を反省し、クラッチを使えば良いことに気付いて今日は大丈夫…と気負っていたのに拍子抜け。えぇぃ、良いわ、ならばローリングでもダッシュを決めてくれるわ、と望んだものの、もう抜かれ放題、置いてかれっぱなしの全く精彩を欠く走りになってしまいました。それでも中盤からは何とかそれっぽい走りにはなってきたところで、前にいるハズのsageさんが後から猛チャージ(上の画像)をかけてくるではないですか。いやはや、たまりませーん。しばし前を走ることを許されたものの、あっさりパスされ、その後もスピン、コースアウトしてビリでゴール。こういったスプリントレースではさほど完走自体に意義は無いのかもしれませんけど、とにかく場数が圧倒的に少ないので経験値積みと割り切り最後まで走ることにしてます。やはり準備は必要なんだなーと思い知らされた一戦でした。

ちなみにリザルトはこの辺。見れば見るほど悲しい成績です。
 
 
 

1 件のコメント:

mild7 さんのコメント...

今日は早くご帰宅されたようで、羨ましいぃ~です!
自分も参加したかったなぁ~
ここ超バンピーだしタイム出そうとすると結構練習しないとキツいですよね;
次回(日曜)のEG2鯖さんのレースには参加できると思うので、その際はヨロです!

コメントを投稿